寝付くまで1時間以上も掛かる日々・・・

私は1年以上前からストレスが原因なのか、布団に入ってもいつまでも意識があり、なかなか眠ることができずにいました。

 

布団の中で目を閉じてジッとしていても、頭が冴えていて、どれくらい時間が経ったのかと、時計を何度も確認してしまいます。

 

30分.......

 

1時間..........

 

ただ時間だけが過ぎていき、寝なければと焦ってしまい、2時間以上が経っていることもあります。

 

そして結局4時間くらいしか眠れず、翌朝起きても、眠気やダルさで仕事中にミスをしてしまうこともしばしば。汗

 

 

「さすがにマズイ・・・」
そう思いました。

 

 

そしてネットに書かれていた眠れる方法とやらをいろいろ試してみましたが、どれも満足できるような効果を感じることはありませんでした。

 

寝たいのに眠れないというのはかなり辛いです。

 

「どうにかしたい!」

 

その思いはありましたが、病院に行くのには抵抗があったので、市販されている快眠グッズについて徹底的に調べました。

 

そして見つけたのが”北の大地の夢しずく”でした。

 

ネットでの評判は「あまり効果がなかった」「ぐっすり眠れるようになった」と分かれていて、結局自分で試した方が早いと思い購入することにしました。

 

どんな商品でも、100%効果があるものなんて存在しないですし、眠れるようになったという口コミがある以上、試してみる価値があるとの判断です。

 

そして私と同じ悩みを抱えている人の参考に少しでもなればと思い、実際に使用した感想や使用感などをレビューしていきたいと思います。

 

 

▼小粒タブレットで飲みやすくなりました▼

 

 

北の大地の夢しずくを購入する

出来るだけ安く購入したいので、まずは最安値ショップを調べました。

 

するとAmazonと楽天では定価販売のみ、公式サイトでは割引購入可能だという事がわかりました。

 

公式サイトが一番お得だとわかったので、もちろん公式サイトから購入しました。

 

公式サイト 商品+送料=3,933円(税込み)
楽天 商品+送料=4,292円(税込み)
Amazon 商品+送料=4,292円(税込み)

※2019年11月現在

 

公式サイトで購入する際、10%割引で購入するためにお試し定期コースで購入しました。

 

このコースは定期購入ですが、あくまでも【お試し定期コース】なので、継続購入の縛りがなく1回だけ試してみたいという人にもオススメです。

 

ちなみに、定期購入を休止・解約する場合は、電話をする必要はなく、ネットから簡単に行なえます。

 

 

こちらが決済時の画面です↓

※2019年11月現在と価格が違います。

北の大地の夢しずくが届きました!

注文してから3日後に商品が届きました。
北欧風のすごくオシャレな入れ物です。

 

北の大地の夢しずくのレビュー1

 

中には商品・パンフレット・納品書・挨拶状が入っていて、入れ物がパンパンです。笑

 

 

北の大地の夢しずくのレビュー2

 

入れ物から内容物をすべて出しました。
商品のパッケージは落ち着いたデザインで気に入りました。

 

 

北の大地の夢しずくのレビュー3

 

パッケージを開けると、中には小分けにされた袋が入っていました。
1回分ずつ袋に小分けになっていて、1日1本なので30本入っています。

 

 

北の大地の夢しずくのレビュー4

 

原材料はこちらです↓

グレープフルーツ果汁、果糖ブドウ糖液糖、酵素処理アスパラガス抽出物、ギャバ、ホップエキス末、クワンソウエキス、トレハロース、クエン酸、安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ユッカ抽出物、L-テアニン

 

 

北の大地の夢しずくのレビュー5

 

本来は口を付けて直接飲むのですが、初めてなので袋からコップに移してみましたが、コップに移すとなんとも苦がそうな色でした。汗

 

 

北の大地の夢しずくのレビュー6

 

色が色だけに、恐る恐る飲んでみましたが、まったく苦くありませんでした!

 

予想外にもグレープフルーツジュースの味でむしろ美味しかったです(笑)
原材料にグレープフルーツ果汁が入っているのでそのせいですね。

 

たった1口分のドリンクを飲むだけで、眠れるようになるなんて半信半疑ですが、これから毎日飲み続けてみたいと思います。

 

飲む量は1日1本で、飲むタイミングは布団に入る30分〜1時間前がいいみたいです。

 

 

北の大地の夢しずくを3ヶ月間飲み続けました

北の大地の夢しずくを飲み始めてから3ヶ月が経ちましたが、寝る前にサッと飲むだけなので、楽に続けることができました。 嬉

 

レビューではコップに移して飲みましたが、翌日からは袋から直接飲んだので、洗い物がでることもありませんでした。

 

肝心の「寝付きが良くなったのか?」ですが、「布団に入って10分で眠れるようになった」とまではさすがに行きませんでしたが、大体30分くらいで眠れるようになってきたので、あきらかに以前よりも早く寝付けるようになったと感じています。

 

正直今までも色々な商品を試してきましたが、どれも効果を感じることができなかったので、北の大地の夢しずくについても、「効果があればいいな」程度の期待しかありませんでした。汗

 

結果的に私の期待を良い方に裏切ってくれたのは嬉しかったです。笑

 

寝付きの違いを感じるまでの期間は個人差があるとは思いますが、私の場合は2ヶ月近く経ってからでした。

 

薬のような即効性はないので、継続的に飲み続ける必要がありますが、個人的には約4,000円で睡眠改善サポートが得られたので、満足できる商品だと感じました。

 

 

購入がオススメな人とオススメできない人

私は購入して良かったと思っていますが、誰にでもオススメするわけではなく、中にはオススメできない人もいます。

即効性を求める人
継続できない人

飲んだその日からグッスリなんてことはないので、即効性を求める人には向きません。
即効性があるものを販売していたら、なんだか危険そうですが・・・汗

 

そして一口程度の量ではありますが、毎日飲み続ける必要があるので、継続する自信がない人にも向いていません。
幸い小袋に分かれているので、外泊時でも荷物がかさ張りませんし、それほど難しくはないですが、過去にサプリメントを購入し、1ヶ月も続かなかった経験がある人は止めた方がいいかもしれません。

 

逆にこんな人にはオススメです。

時間が掛かっても安全な商品で実践したい人
他の快眠方法で満足できなかった人
病院に行きたくない人
薬を飲みたくない人

私みたいに寝付きが悪くても、病院に行くのには抵抗があるし、薬に頼りたくない人と思っている人はたくさんいると思います。

 

そんな人の中で、他の方法を試したけどイマイチで他の方法を探している方や、安全なものでじっくりと睡眠改善サポートが欲しい人は試してみる価値はあると思います。

 

 

▼小粒タブレットで飲みやすくなりました▼

TOPへ